事務所概要


最適・最善の解決方法を、
ご依頼者様と一緒に考えます。


高須立ち姿写真

ごあいさつ

当法律事務所は、昭和63年4月、初代の所長である故遠藤光男弁護士(元最高裁判所判事)により開設されました。現所長である高須順一は、司法修習を終了し、事務所開設と同時に、当事務所に所属し、現在にいたっています。

以来、30年、多くの依頼者の方々からの信頼をいただき、多くの事件を担当してきました。一つ一つの事件を大切にして、今後も職責を全うしてまいります。

事務所の生い立ち

昭和63年4月
遠藤光男法律事務所が虎ノ門の地に開設、高須順一弁護士が入所

平成 7年2月
遠藤光男弁護士が最高裁判所判事に就任したため、事務所名を、高須順一法律事務所と改称

平成30年9月
事務所名を、法律事務所 虎ノ門法学舎と改称、現在に至る

令和 3年6月
金山直樹慶応義塾大学法科大学院名誉教授を当事務所の客員弁護士として迎える

虎ノ門法学舎の謂れ

取扱い業務内容

事務所アクセス

事務所概要

名 称
法律事務所 虎ノ門法学舎

所在地
〒105−0001
東京都港区虎ノ門1−16−4 アーバン虎ノ門ビル2階

電話等
TEL:03(3506)0405
FAX:03(3506)0407

開 設
1988年(昭和63年)

所 長
高須順一

弁護士
4名(客員弁護士1名を含む)

受 付
9時30分〜17時

最寄り駅(事務所アクセスをご覧ください)

・地下鉄 銀座線虎ノ門駅 2番出口から徒歩2分
・地下鉄 日比谷線虎ノ門ヒルズ駅 B4番出口から徒歩30秒
・地下鉄 霞ヶ関駅 A12番出口、C2番出口から徒歩8分